ピンク・フロイド「ライブ・イン・サンタ・モニカ 1970」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

ピンク・フロイド「ライブ・イン・サンタ・モニカ 1970」


70年作。著作権の(以下略)トップ・ギア・レーベルから新作。もうこういう商品は、「ハーフ・オフィシャル」とか、「陽の当たるブートレグ」とか、何か共通名称を付けてはどうか。例の巨大ボックス(何れ特集します)によりブートレグ系の製品は掃討駆除されたと思いきや、かつてのフロイドはツェッペリンも敵わない程のライブ・ツアー・バンド、公式のステレオ・ライン音源は発売出来なくても、当然有名どころの良質なオーディエンス録音は山ほどある訳で、はい、出してきました「サンタ・モニカ音源」。70年のライブをフル収録した2枚組で、録音も時代を考えれば良好、新曲『原子心母』『エンブリオ』もやっている、この時期のフロイドを知るには最適の一枚。この音源は数年前に某有名ブートレグの会社から丁寧なリマスター版が出ており、どうやらそちらをソースにこの製品を作成した節が見受けられる。もうなんと言うか、逆転現象?今後もこのノリでオーディエンス録音は出して来るだろうけど、嬉しいのか悲しいのか・・複雑です。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ