タンジェリン・ドリーム「パーティクルズ」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タンジェリン・ドリーム「パーティクルズ」


17年作。フローゼ総帥亡き後、若手三人体制で活動中のタンジェリン、没後初の「カップディスク」発売。ティーカップを一杯セットするのと同じ時間で聴けるディスクを、と云う訳で昔で言う所の「ジャンボ・シングル」のことで今回は二枚組。長尺物のセッション1曲に、先般のベルリン・フェスからのライブ2曲と、ドイツ国内の追悼ライブから5曲。『ルビコン』『ホワイト・イーグル』『マザー・オブ・レイン』『ドルフィン・ダンス』等、70~80年台の著名曲から演奏されている。以前より旧曲の比率が多いのは、現メンバーによる「襲名披露」の周知化、を狙っての戦略だろうが、スタジオ新曲が実験的なセッション1曲のみ、と言うのは気にかかる。噂されていたピーター・バウマンの参加話も、何やら暗礁に乗り上げていつになるやら判らない。現イエスもそうだが、現メンバーによるフル・スタジオ盤の一刻も早い発表が望まれる次第。余り未亡人ビアンカさんの顔色を伺わず、「タンジェリン・ドリーム楽団」として細く長くやってくのも手だと思うよ。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ