リック・ウェイクマン「ザ・トゥー・サイド・オブ・イエス(完全版)」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リック・ウェイクマン「ザ・トゥー・サイド・オブ・イエス(完全版)」


02年作。イエスの楽曲をソロで演奏したアルバム、従来盤はクラシック・ロック社からVol.1、Vol.2で分かれていたが、今回は2枚組完全版で再発。ちょっと経緯がややこしいアルバムで、まず収録されているバンド形式の曲は全て既発盤の新録ベスト『リック・ウェイクマン・グレイテスト・ヒッツ』から抜粋されたもの。それにリック本人のピアノ・ソロでのイエス・クラシック再録音曲を数曲付け加え、2枚組で発売したのがこの作品。更にここでの新録のピアノ・ソロ・バージョンのみを一枚物にしたアルバム『イエス・ピアノ・ヴァリエーションズ』も存在するので、話がややこしい。内容としてはあのイエスの複雑な楽曲を、どうやってピアノ・ソロで表現しているのか?が聴きどころ。『危機』『悟りの境地』『遙かなる思い出』辺りはかなり大胆な編曲をされており、企画のイージーさとは別にウェイクマンのアレンジャーとしての技能が浮き彫りになる出来。逆にこう云う気負わない作品の方が、個性がはっきりするのがウェイクマン流?!
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ