イアン・カー・アンド・ニュークリアス「スリー・オブ・ア・カインド」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

イアン・カー・アンド・ニュークリアス「スリー・オブ・ア・カインド」


15年発表。こちらは良心的な方のゴンゾ・マルチメディア社。この「何でも出しちゃう」精神が良い方に働くか悪い方に働くか、最高の製品と最低の製品が同居するこの状況が何か見捨てられない動機なんだよなぁ。カンタベリー・ミュージック研究家の元締め、マイケル・キング。ヒュー・ホッパー未発表曲撰集全10巻を完結させた次の仕事はイアン・カー(tp)&ニュークリアス未発表曲撰集。巻数は不明だが、第2巻の発売は既に予告済。ニュークリアスはメンバーの大半が後にソフト・マシーンに流れた事により、プログ・ジャンル、ジャズ・ロックに分類される事が多いが、むしろエレクトリック・マイルスの時代に影響を受けたフュージョン、エレクトリック・ジャズに近い。「英国のマイルス」と呼ばれたイアン・カー率いる3つの時代の異なる編成でのライブを収録、それで「スリー・オブ・ア・カインド」と云う訳。シンフォニックな音を求める好事家には向かないかも知れないが、70年代に絶頂をむかえた極めて優れたフュージョン・バンドのライブ、一聴の価値はあります。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ