ザ・シン「トラストワークス」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ザ・シン「トラストワークス」


16年作。故スクワイアとホワイトのご祝儀参加も今は昔、復活後マイペースな活動を続けていたイエスの前身バンド、何と今回はスウェーデンの期待のプログレ若手バンド、ムーン・サファリとの競演作。と言うより、スティーブ・ナーデリ(Vo)のみがムーン・サファリ側に参加している形なので、「ムーン・サファリ・フィーチャリング・スティーブ・ナーデリ」と言うのが正しい認識か。それでも若手側はきちんと年上側のシンの音楽性をリスペクト、元々ムーン・サファリ自体が「ビーチボーイズ・ミーツ・ジェネシス」の異名を持つコーラス重視のバンドなので、むしろシンの旧作よりもイエス寄りの曲調に変化しているのが何だか面白い。競作盤はプログレ系だと、過去にスラップ・ハッピーとヘンリー・カウ、イエスとバグルスなど変わった作品が多いが、両者ともその後のバンドの運命を左右されたのが共通している。すると、今回を契機にザ・シンの運命は・・・?アルバム自体は、ウォーミングな楽曲群が心地よい、良心的な佳作です。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ