キング・クリムゾン「ライブ・イン・トロント」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キング・クリムゾン「ライブ・イン・トロント」


16年発表。現在の7人クリムゾン、1枚物の『ライブ・アット・オルフェウム』に続き初の2枚組フルライブ盤が発売。15年の加トロントでの演奏丸ごとパッケージング。ようやく現在ツアー中の最新モード・クリムゾンの、演奏の全貌が明かされる事となる。メル・コリンズ(Sax)入り、ジャッコ・ジャグジク(Vo,g)の21センチュリー・シゾイド・バンドからの移籍、トニー・レヴィン(b)の復帰、そう来たか~のトリプル・ドラム体制。出来上がったのは、過去例を見ない、どの時代のクリムゾンのナンバーでも演奏可能な「最強重戦車装備のクリムゾン」。ファーストから『コンストラクション・オブ・ライト』までの全てのアルバムをフォロー、正にベスト・オブ・クリムゾン。これをやっちゃったらもう後がないぞ、どうするフリップ翁?「このメンバーでのスタジオ盤は無い」等、ツアー終了後の引退または解散も年齢的に仄めかしているフリップ翁。それでもまだまだ現役感を醸し出しているので、元祖グレート・ディシーバーの名に恥ず、もう一花の展開を期待しても良いのかな。曲順は割りと日替わりなので、2枚目、3枚目のフルライブも出して欲しいね。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ