アンダーソン/ストルト「インベージョン・オブ・ナレッジ」|残酷!音楽怪獣プログレ    忍者ブログ

残酷!音楽怪獣プログレ

しがないプログレ好きで、よく中古盤を漁っています。ときどきライブなんぞにも行っておりやす。

アンダーソン/ストルト「インベージョン・オブ・ナレッジ」


16年作。ジョン・アンダーソン(Vo) の新作は、元カイパ、フラワー・キングス在籍のシンフォニック・プログ新世代のホープ、ロイネ・ストルト(g,Key他)との共作スタジオ盤。このところ、イエス関連の人脈の作品の充実度が凄まじい。アンダーソン、常にソロはコンセプトをかっちり決めて提示して来る人であり、前作のアンダーソン・ポンティ・バンドも優れたヴァイオリン・プログのライブ盤だったが、今回は長尺物全4曲の「ど真ん中」なシンフォニック・プログ・アルバム。ストルトの激しい転調の楽曲をアンダーソンのクリスタル・ヴォイスが歌い上げ、ファンの間ではイエスの全盛期の作品と比べても遜色ない、とかなりの高評価。内容はどちらかと言うと、カイパ時代にレイド・バックしたかの様なストルトの個性が十全に発揮された、70~80年代期のポンプ・ロックと言う感じだが、アンダーソンの歌声が全てを塗り替える。70過ぎてもこの「声」のカリスマ性が素晴らしい。敢えてイエスの旧盤からだと『海洋地形学の物語』が一番近い路線?この年末には分家イエス「アンダーソン・ウェイクマン&ラヴィン」も始まり、いよいよ本家に対するアンダーソンの逆襲が始まるのか?!
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[02/01 ゆーじFB]
[11/01 サネヒロgym]
[08/09 オーマイ]

バーコード

プロフィール

HN:
ICHI
性別:
非公開
趣味:
プログレ好き
自己紹介:
プログレは楽しい。プログレは、音楽ジャンルではなく、新たな人生の思考法だ(=^・・^=)

ブログ内検索

P R

忍者ツールズプロフィール

忍者ツールズプロフィールは終了しました

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ